Blank Cover Image
QRコード(所蔵情報)

幕末の変動と諸藩

フォーマット:
図書
責任表示:
三宅紹宣編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 吉川弘文館, 2001.1
形態:
9, 362p ; 22cm
著者名:
三宅, 紹宣(1949-) <DA07299708>
小野, 正雄(1935-) <DA06011688>
長野, ひろ子(1949-) <DA01315109>
原口, 泉(1947-) <DA05868915>
田中, 彰(1928-) <DA00041868>
井上, 勝生(1945-) <DA08088559>
池田, 敬正(1930-) <DA00476011>
梶原, 良則(1959-) <DA13318024>
高木, 不二(1949-) <DA13318035>
西村, 晃(1958-) <DA13318046>
家近, 良樹(1950-) <DA09574144>
続きを見る
シリーズ名:
幕末維新論集 / 田中彰, 松尾正人, 宮地正人編 ; 4 <BA48931766>
目次情報:
幕藩権力解体期の藩の動向 : 1862〜1867年 小野正雄著
諸藩の藩政改革 長野ひろ子著
薩摩藩軍事力の基本的性格 原口泉著
長州藩における慶応軍政改革 田中彰著
幕末における御前会議と「有司」 : 日本絶対主義形成の特質について 井上勝生著
幕末・維新期における諸階層の対外認識 : 長州藩域を中心として 三宅紹宣著
土佐藩における討幕運動の展開 池田敬正著
佐賀藩における慶応軍制改革 梶原良則著
松平春嶽受譴期の越前藩 高木不二著
幕末岡山藩における国事周旋方針と藩論 西村晃著
会津藩公用方 (局) の実態について 家近良樹著
幕藩権力解体期の藩の動向 : 1862〜1867年 小野正雄著
諸藩の藩政改革 長野ひろ子著
薩摩藩軍事力の基本的性格 原口泉著
長州藩における慶応軍政改革 田中彰著
幕末における御前会議と「有司」 : 日本絶対主義形成の特質について 井上勝生著
幕末・維新期における諸階層の対外認識 : 長州藩域を中心として 三宅紹宣著
続きを見る
書誌ID:
BA49853726
ISBN:
9784642037242 [4642037241]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

家近, 良樹(1950-)

講談社

三宅, 紹宣(1949-)

校倉書房

家近, 良樹(1950-)

有志舎

家近, 良樹(1950-)

中央公論新社

4 図書 幕政改革

家近, 良樹(1950-), 森田, 武(1941-), 箱石, 大(1965-), 保谷, 徹(1956-), 仲田, 正之(1946-), 宮崎, &hellip;

吉川弘文館

10 図書 徳川慶喜

家近, 良樹(1950-)

吉川弘文館

井上, 勝生(1945-)

講談社

家近, 良樹(1950-)

ミネルヴァ書房

家近, 良樹(1950-)

吉川弘文館