>> Google Books
QRコード(所蔵情報)

甦るシェイクスピア : 没後四〇〇周年記念論集

フォーマット:
図書
責任表示:
日本シェイクスピア協会編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 研究社, 2016.10
形態:
v, 282p ; 20cm
著者名:
日本シェイクスピア協会 <DA00253527>  
目次情報:
The rest is silence,O,o,o,o. : 『ハムレット』の改訂をめぐって 篠崎実著
『ハムレット』受容史を書き換える : 堤春恵と二〇世紀末の日本 芦津かおり著
記憶と五感から見る『ハムレット』 冬木ひろみ著
印刷所の『ロミオとジュリエット』 : 初版原稿の生成プロセス 英知明著
隠喩としてのキケロの手 : 『ジュリアス・シーザー』と雄弁術 鶴田学著
真実という野良犬 : 『リア王』における「忠告」のパフォーマティヴィティについて 米谷郁子著
マクベスと役者の身体 桑山智成著
理想の君主を演じる : 『ヘンリー五世』への道 高田茂樹著
『夏の夜の夢』 : 月の世界のconstancy 河合祥一郎著
『ヴェニスの商人』とユダヤ人劇の系譜 : サブテクストとしての『ロンドンの三人の貴婦人』 小林潤司著
『お気に召すまま』における兄弟表象と「もしも」の効用 岩田美喜著
『終わりよければすべてよし』から : バートラムとヘレナとパローレスの空だいこ 川井万里子著
近代初期イングランドの女性と医療 : 『終わりよければすべてよし』と「恵み草」ヘンルーダ 石塚倫子著
The rest is silence,O,o,o,o. : 『ハムレット』の改訂をめぐって 篠崎実著
『ハムレット』受容史を書き換える : 堤春恵と二〇世紀末の日本 芦津かおり著
記憶と五感から見る『ハムレット』 冬木ひろみ著
印刷所の『ロミオとジュリエット』 : 初版原稿の生成プロセス 英知明著
隠喩としてのキケロの手 : 『ジュリアス・シーザー』と雄弁術 鶴田学著
真実という野良犬 : 『リア王』における「忠告」のパフォーマティヴィティについて 米谷郁子著
続きを見る
書誌ID:
BB22268857
ISBN:
9784327472344 [4327472344]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトル・著者・出版者が同じ資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

日本シェイクスピア協会

研究社出版

結城, 雅秀(1950-)

勉誠出版

日本シェイクスピア協会

研究社出版

高橋, 康也(1932-2002), 樺山, 紘一(1941-)

エッソ・スタンダード石油広報部

Ackroyd, Peter R., 1945-, 河合, 祥一郎(1960-), 酒井, もえ

白水社

篠崎書林

Lamb, Charles, 1775-1834, Lamb, Mary, 1764-1847, 安藤, 貞雄(1927-)

岩波書店

高橋, 康也(1932-2002), 樺山, 紘一(1941-)

中央公論社

斎藤, 勇(1887-1982)

研究社出版

小田島, 雄志(1930-)

岩波書店

平松, 洋(1962-)

Kadokawa