>> Google Books
QRコード(所蔵情報)

まちの居場所 : ささえる/まもる/そだてる/つなぐ

フォーマット:
図書
責任表示:
日本建築学会編
言語:
日本語
出版情報:
東京 : 鹿島出版会, 2019.9
形態:
173p : 挿図 ; 26cm
著者名:
日本建築学会 <DA00362205>  
目次情報:
「まちの居場所」の広がり 田中康裕著
「まちの居場所」の背景と意味 橘弘志著
当事者による場づくりの時代 鈴木毅著
生きる希望を失わせない環境 三浦研著
パブリックシェルターとしての「まちの居場所」 石井敏著
フリースクールはなぜ居やすいか 垣野義典著
戸外の居場所 厳爽
「福祉」の視点で見た「まちの居場所」 松原茂樹著
人びとをつなぐプラットフォームとプレイスメイキング 林田大作著
誰もが役割をもてる施設ではない場所 田中康裕著
「まちの居場所」としての公共図書館 小松尚著
私有を共有する居場所 吉住優子著
使いこなしによって自ら獲得する「まちの居場所」 小林健治著
「まちの居場所」のアイデアガイド 垣野義典, 小林健治著
「まちの居場所」のブックガイド 林田大作, 松原茂樹著
「まちの居場所」の広がり 田中康裕著
「まちの居場所」の背景と意味 橘弘志著
当事者による場づくりの時代 鈴木毅著
生きる希望を失わせない環境 三浦研著
パブリックシェルターとしての「まちの居場所」 石井敏著
フリースクールはなぜ居やすいか 垣野義典著
続きを見る
書誌ID:
BB28864390
ISBN:
9784306046757 [4306046753]  CiNii Books  Webcat Plus  Google Books
子書誌情報
Loading
所蔵情報
Loading availability information
タイトル・著者・出版者が同じ資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12