Blank Cover Image

世界遺産登録を目指すイラン・タブリーズ市の歴史的公共建造物の耐震安全性詳細調査

フォーマット:
論文
責任表示:
宮島, 昌克 ; Miyajima, Masakatsu
言語:
日本語
出版情報:
2013-05-15
著者名:
掲載情報:
平成24(2012)年度 科学研究費補助金 基盤研究(A) 研究成果報告書 = 2012 Fiscal Year Final Research Report
巻:
2009-2012
開始ページ:
5p.
バージョン:
author
概要:
金沢大学理工研究域環境デザイン学系<br />イラン・タブリーズ市において世界遺産の登録を目指しているバザール(市場)を対象として、北タブリーズ断層を想定地震断層とした強震動予測を行った。その際、各種地盤調査を行って、建設地点の地盤動特性を明らかにした。強震動予測結果を用いて耐震診断を行うとともに、耐震補強法について具体的に提案した。また、2010年10月10日~11日にイラン・タブリーズ市において歴史的組積増構造物の地震および地震工学に関するイラン・日本二国間セ ミナーを開催した。<br />Prediction of strong ground motion was conducted at Tabriz Bazaar that was aspired to be registered as UNESCO World Cultural Heritage in Tabriz city, Iran. Scenario earthquake fault was assumed as North Tabriz fault. Severa l kinds of in situ tests such as borehole logging, micro tremor measurements and so on, were conducted to estimate dynamic characteristics of the site. Se ismic diagnosis of Tabriz Bazaar was done by using the scenario earthquake motion and methods of seismic retrofitting were proposed. The Bilateral Iran-Japan Seminar on Seismology and Earthquake Engineering of Historical Masonry Buildings was held in Tabriz city in October 2010.<br />研究課題/領域番号:21254001, 研究期間(年度):2009-2012 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/2297/00049457

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

二宮, 佑輝, 山口, 謙太郎, 宮島, 昌克, ザマニ アハリ, ゴラムレザ, 大場, 文絵

日本建築学会 = Architectural Institute of Japan

宮島, 昌克, Miyajima, Masakatsu

金沢大学理工研究域地球社会基盤学系

二宮, 佑輝, 山口, 謙太郎, 宮島, 昌克, 田原, 桂太, 大場, 文絵

日本建築学会 = Architectural Institute of Japan

山口, 謙太郎, 宮島, 昌克, 田原, 桂太, 二宮, 佑輝, 大場, 文絵

日本建築学会 = Architectural Institute of Japan

二宮, 佑輝, 山口, 謙太郎, 宮島, 昌克, 田原, 桂太, 大場, 文絵

日本建築学会 = Architectural Institute of Japan

宮島, 昌克, Miyajima, Masakatsu

金沢大学理工研究域地球社会基盤学系

山口, 謙太郎, 宮島, 昌克, 尾崎, 景, 奥村, 卓也, 田原, 桂太

日本建築学会 = Architectural Institute of Japan