Blank Cover Image

GSK3β経路を標的とする大腸がんの病態解明と治療法開発の基盤形成

フォーマット:
論文
責任表示:
源, 俊成 ; Minamoto, Toshinari
言語:
日本語
出版情報:
金沢大学がん進展制御研究所, 2018-09-11
著者名:
掲載情報:
平成29(2017)年度 科学研究費補助金 基盤研究(B) 研究成果報告書
巻:
2015-04-01 – 2018-03-31
開始ページ:
6p.
バージョン:
author
概要:
グリコーゲン合成酵素キナーゼ(GSK)3βと大腸がん病態の関連をがんの代謝特性やmicro(mi)-RNAなどに着目して解析した。GSK3βは70%の大腸がん症例の腫瘍で発現亢進し、let-7 miRNAの発現と逆相関したが、K-rasやSrcの活性とは相関しなかった。大腸がん細胞と腫瘍組織の代謝における機能解析から、GSK3βはがん促進的な代謝を誘導することを見いだした。GSK3β標的療法のがん治療への応用のため、阻害剤シード化合物の 効果の予備検討を行った。<br />研究課題/領域番号:15H04928, 研究期間(年度):2015-04-01 – 2018-03-31 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/2297/00050209
タイトル・著者・出版者が同じ資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

源, 俊成, Minamoto, Toshinari

金沢大学がん進展制御研究所

源, 俊成, Minamoto, Toshinari

金沢大学がん進展制御研究所

Minamoto, Toshinari

Kanazawa Association of Tumor Biologists / Cancer Research Institute, Kanazawa University

源, 俊成, Minamoto, Toshinari

金沢大学がん進展制御研究所

小坂, 健夫

金沢大学がん進展制御研究所 = Cancer Research Institute of Kanazawa University

橋爪, 智恵子, 源, 俊成, Wong, Richard W., Hashizume, Chieko, Minamoto, Toshinari

Japanese Biochemical Society

小坂, 健夫

金沢大学がん進展制御研究所 = Cancer Research Institute of Kanazawa University

源, 俊成, Minamoto, Toshinari

金沢大学がん進展制御研究所

中山, 瑞穂, Nakayama, Mizuho

金沢大学がん進展制御研究所

川上, 和之, Kawakami, Kazuyuki

金沢大学がん研究所

大島, 正伸, Oshima, Masanobu

金沢大学新学術創成研究機構ナノ生命科学研究所