Blank Cover Image

DICにおける炎症と凝固の相互作用遮断と血管作動性物質

フォーマット:
論文
責任表示:
朝倉, 英策 ; Asakura, Hidesaku
言語:
日本語
出版情報:
金沢大学附属病院高密度無菌治療部, 2016-05-11
著者名:
掲載情報:
平成27(2015)年度 科学研究費補助金 基盤研究(C) 研究成果報告書
巻:
2013-04-01 – 2016-03-31
開始ページ:
6p.
バージョン:
author
概要:
播種性血管内凝固症候群(DIC)は、基礎疾患の存在下に全身性持続性の著しい凝固活性化をきたし、微小血栓の多発する重篤な病態である。予後改善のためには、より良い診断基準の作成と、病態に応じた治療介入が必要である。動物DICモデルにおいては、LPSまたは組織因子(TF)のいずれで誘発するのか区別されることなく使用されてきたが、我々は両モデル間に、凝固線溶病態のみならず炎症や血管作動性物質の観点からも大きな差違が見られることを解明した。<br />研究課題/領域番号:2 5462818, 研究期間(年度):2013-04-01 – 2016-03-31 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/2297/00050388

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

朝倉, 英策, Asakura, Hidesaku

金沢大学附属病院高密度無菌治療部

朝倉, 英策

金沢大学十全医学会

朝倉, 英策, Asakura, Hidesaku

金沢大学附属病院高密度無菌治療部

山崎, 雅英, 朝倉, 英策, 尾崎, 由基男

日本内科学会 = The Japanese Society of Internal Medicine

朝倉, 英策, Asakura, Hidesaku

金沢大学附属病院高密度無菌治療部

朝倉, 英策

中外医学社

朝倉, 英策

中外医学社

朝倉, 英策

金沢大学十全医学会 = The Juzen Medical Society Kanazawa University

朝倉, 英策

中外医学社