Blank Cover Image

ビタミンB6の新しい抗炎症作用の解明とその応用に向けた基礎研究

フォーマット:
論文
責任表示:
須田, 貴司 ; Suda, Takashi
言語:
日本語
出版情報:
金沢大学がん進展制御研究所, 2016-06-09
著者名:
掲載情報:
平成27(2015)年度 科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究 研究成果報告書
巻:
2015-04-01 - 2016-03-31
開始ページ:
4p.
バージョン:
author
概要:
ビタミンB6類のうち、ピリドキサル(PL)とピリドキサルリン酸(PLP)がマクロファージなどのIL-1β産生を抑制することを見出した。また、その分子機構としてPLやPLPが①トル様受容体シグナルによるTak1の活性化を阻害し、前駆体型IL-1βの発現を抑制すること、②NLRP3依存性のカスパーゼ1活性化を抑制し、IL-1βの前駆体型から成熟型への転換を抑制することを示した。さらに、マウスにPLやPLPを投与することで、リポポリサッカライド投与によ るエンドトキシンショックが緩和されることを示した。以上より、ビタミンB6はIL-1βの産生を抑制し、炎症性疾患の予防に有効である可能性が示唆された。<br />研究課題/領域番号:15K15078, 研究期間(年度):2015-04-01 - 2016-03-31 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/2297/00050552

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

須田, 貴司, Suda, Takashi

金沢大学がん進展制御研究所

斉藤, 剛克, Saito, Takekatsu

金沢大学附属病院小児科

須田, 貴司, Suda, Takashi

金沢大学がん進展制御研究所

須山, 忠和, 松本, 剛, 佐伯, 良昭

金沢大学十全医学会

渥美, 聡孝, Atsumi, Toshiyuki

小林, 孝一郎, Kobayashi, Koichiro

金沢大学

渥美, 聡孝, Atsumi, Toshiyuki

土屋, 晃介, Tsuchiya, Kosuke

金沢大学がん進展制御研究所

土屋, 晃介, Tsuchiya, Kosuke

金沢大学がん進展制御研究所 / 京都大学

須田, 貴司, 今村, 龍, 木下, 健, 茂谷, 康, 王, 強, 串山, 裕子

金沢大学がん研究所 Cancer Research Institute, Kanazawa University / 金沢大学