Blank Cover Image

包括的1細胞遺伝子発現解析を用いたB型肝炎ウイルス感染機構の解明

フォーマット:
論文
責任表示:
本多, 政夫 ; Honda, Masao
言語:
日本語
出版情報:
金沢大学医薬保健研究域保健学系, 2017-05-18
著者名:
掲載情報:
平成28(2016)年度 科学研究費補助金 挑戦的萌芽研究 研究成果報告書
巻:
2016-04-01 - 2017-03-31
開始ページ:
4p.
バージョン:
author
概要:
B 型肝癌組織から樹立した新規肝癌細胞KM 細胞を用いてHBV 陽性細胞で発現上昇する2 遺伝子を同定した。その2 遺伝子の発現抑制によりcccDNA を抑制し、エンテカビルとの併用で95%以上のcccDNA の抑制を認めた。NTCP発現HepG2細胞で2 遺伝子をノックアウトした細胞、キメラマウス由来初代肝細胞(PXB)、及びレンチウイルス発現系にて2 遺伝子を過剰発現した細胞を樹立しHBVの複製を評価した。2 遺伝子のノックアウト細胞ではHBV-DNA、cccDNA、pg RNAの低下、過剰発現細胞ではそれらの増加を認めた。<br />研究課題/領域番号:16K15426, 研究期間(年度):2016-04-01 - 2017-03-31 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/2297/00050627
タイトル・著者・出版者が同じ資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

本多, 政夫, Honda, Masao

金沢大学医薬保健研究域保健学系

本多, 政夫, Honda, Masao

金沢大学医薬保健研究域保健学系

本多, 政夫, Honda, Masao

金沢大学医薬保健研究域保健学系

本多, 政夫, Honda, Masao

金沢大学医薬保健研究域保健学系

本多, 政夫, Honda, Masao

金沢大学医薬保健研究域保健学系

本多, 政夫, Honda, Masao

金沢大学医薬保健研究域保健学系

本多, 政夫

[本多政夫]

本多, 政夫, Honda, Masao

金沢大学医薬保健研究域保健学系

高安, 達典, Takayasu, Tatsunori

金沢大学医薬保健研究域医学系

本多, 政夫, 金子, 周一, Honda, Masao, Kaneko, Shuichi

日本内科学会 = The Japanese Society of Internal Medicine