Blank Cover Image

動的キラリティーを持つエノラート中間体を利用した生物活性天然物の不斉全合成

フォーマット:
論文
責任表示:
吉村, 智之 ; Yoshimura, Tomoyuki
言語:
日本語
出版情報:
金沢大学医薬保健研究域薬学系, 2017-06-08
著者名:
掲載情報:
平成28(2016)年度 科学研究費補助金 基盤研究(C) 研究成果報告書
巻:
2014-04-01 - 2017-03-31
開始ページ:
5p.
バージョン:
author
概要:
生理活性天然物のエナンチオ選択的全合成研究を行った。標的化合物として1)メタクロミンJ,K,2)エピリオリドとその水和物,3)アルテミシジンを設定した。メタクロミンJ,Kは鍵となる不斉記憶型反応の前駆体合成を検討した。エピリオリド類の全合成はN-ヘテロサイクリックカルベンを用いる分子内環化と不斉アルドール反応により合成するため,その基質合成を完了した。アルテミシジンは不斉記憶型α-アリール化によって合成するため,ベンザインと C-N 軸性不斉エノラートとの&alp ha;-アリール化を検討した。その結果,四置換炭素含有ベンゾシクロブテノン誘導体を高い光学純度で得る条件を見いだした。<br />研究課題/領域番号:26460006, 研究期間(年度):2014-04-01 - 2017-03-31 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/2297/00050876

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

吉村, 智之, Yoshimura, Tomoyuki

金沢大学医薬保健研究域薬学系

吉村, 智之, Yoshimura, Tomoyuki

金沢大学医薬保健研究域薬学系

高橋, 信孝(1930-), 丸茂, 晋吾(1930-), 大岳, 望(1926-)

東京大学出版会

吉村, 智之, Yoshimura, Tomoyuki

金沢大学医薬保健研究域薬学系

桑嶋, 功, 伊藤, 嘉彦(1937-), 奈良坂, 紘一, 鈴木, 啓介(1954-)

東京化学同人

柴田, 承二(1915-)

医歯薬出版

日本化学会

学会出版センター

有機合成化学協会

化学同人

日本化学会

丸善

後藤, 俊夫(1929-)

講談社