Blank Cover Image

上皮-間葉連関に着目したLPA1-MRTF-SRFシグナルの腎線維化にはたす意義

フォーマット:
論文
責任表示:
坂井, 宣彦 ; Sakai, Norihiko
言語:
日本語
出版情報:
金沢大学附属病院血液浄化療法部, 2017-06-08
著者名:
掲載情報:
平成28(2016)年度 科学研究費補助金 基盤研究(C) 研究成果報告書
巻:
2014-04-01 - 2017-03-31
開始ページ:
5p.
バージョン:
author
概要:
線維化は臓器障害に対する過度の創傷治癒反応,すなわち細胞外基質沈着と細胞外基質産生能を有する細胞の集積を特徴とする.しかし,これら過度の創傷治癒反応をもたらす分子生物学的基盤は完全には同定されていない.本研究では、これら過度の創傷治癒反応をもたらす分子生物学的基盤として、脂質メディエーターの一つであるリゾフォスファチジン酸(LPA)およびその受容体LPA1シグナルに着目し、上皮間葉連関を介した臓器線維化にはたす意義の解明を試みた。その結果、尿細管上皮細胞でのLPA-LPA1シ グナルが線維芽細胞の増殖や分化を誘導することで、腎線維化進展に寄与することを明らかにし、この知見を論文化した。<br />研究課題/領域番号:26461218, 研究期間(年度):2014-04-01 - 2017-03-31 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/2297/00051520
タイトル・著者・出版者が同じ資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

和田, 隆志, Wada, Takashi

金沢大学医薬保健研究域医学系

竹原, 和彦, Takehara, Kazuhiko

金沢大学医薬保健研究域医学系

坂井, 宣彦, Sakai, Norihiko

金沢大学

和田, 隆志, Wada, Takashi

金沢大学医薬保健研究域医学系

坂井, 宣彦

金沢大学十全医学会 = The Juzen Medical Society Kanazawa University

藤本, 学, Fujimoto, Manabu

筑波大学 / 金沢大学医薬保健研究域医学系

佐々木, 宗一郎, Sasaki, Soichiro

金沢大学がん進展制御研究所

竹原, 和彦, Takehara, Kazuhiko

金沢大学医薬保健研究域医学系

竹原, 和彦, Takehara, Kazuhiko

金沢大学医薬保健研究域医学系

中西, 猛夫, Nakanishi, Takeo

金沢大学医薬保健研究域薬学系