Blank Cover Image

ナノ組織制御による銅基合金の電気的・機械的特性の高度複合化

フォーマット:
論文
責任表示:
門前, 亮一 ; Monzen, Ryoichi
言語:
日本語
出版情報:
金沢大学理工研究域機械工学系, 2010-05-19
著者名:
掲載情報:
平成21(2009)年度 科学研究費補助金 基盤研究(C) 研究成果報告書 = 2009 Fiscal Year Final Research Report
巻:
2007-2009
開始ページ:
6p.
バージョン:
author
概要:
Cu-0.2%Be-1.2%Ni-0.17%ZrとCu-2.0%Ni-0.5%Si-0.17%Zrベース合金,前者に0.1%Mgを添加した合金,後者に0.15%Mgと0.15%Mnを複合添加した合金に繰返し重ね接合圧延(ARB)法と側方押出加工(ECAP)を適用し,結晶粒を微細化することと,その後の時効により強度の向上を試みるとともに,強度の評価・検討を行った.ARB, ECAP加工を施した後時効されたいずれの合金も,通常の圧延後時効された合金より,結晶粒微細化と高い転位密度 により強度が高い.特に,時効されたARB Cu-Ni-Be-Zr-Mg合金において,引張強さ840MPa,伸び9%,54%IACSが得られた.<br />研究課題/領域番号:19560742, 研究期間(年度):2007-2009 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/2297/00052639

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

門前, 亮一, Monzen, Ryoichi

金沢大学理工研究域機械工学系

門前, 亮一, Monzen, Ryoichi

金沢大学理工研究域機械工学系

門前, 亮一, Monzen, Ryoichi

金沢大学理工研究域機械工学系

北, 和久, 小林, 一徳, 門前, 亮一

日本材料学会

Watanabe, Chihiro, Monzen, Ryoichi, Ueji, Rintaro, Miura, Hiromi, 渡邊, 千尋, 門前, 亮一

Springer Boston

門前, 亮一, Monzen, Ryoichi

金沢大学理工研究域機械工学系

石川, 信之, 兼子, 佳久, 門前, 亮一, 北川, 和夫

日本材料学会

門前, 亮一, Monzen, Ryoichi

金沢大学理工研究域機械工学系