Blank Cover Image

陰イオンのイオンクロマトグラフィーにおける吸光度検出法と電気伝導度検出法の特徴と比較(<特集>バイオアナリティカルケミストリー)

フォーマット:
論文
責任表示:
中村, 誠治 ; 今泉, 範子 ; 早川, 和一 ; 宮崎, 元一
言語:
日本語
出版情報:
The Japan Society for Analytical Chemistry = 日本分析化学会, 1989-11-05
著者名:
掲載情報:
分析化学 = Japan analyst
ISSN:
0525-1931  CiNii Articles  Webcat Plus  JAIRO
巻:
38
通号:
11
開始ページ:
537
終了ページ:
577
バージョン:
publisher
概要:
金沢大学医薬保健研究域薬学系<br />ノンサプレッサー型イオンクロマトグラフィー(IC)としてはん用される電気伝導度検出ICと間接吸光度検出ICの感度特性を検出原理式に基づき,強酸性物質と弱酸性物質について比較した.両法に用いることができる溶離液種として安息香酸及びフタル酸を用いると,硝酸イオンなどの強酸性物質の検出では,低pH溶離液の電気伝導度検出のほうが感度が高く,弱酸性物質の検出では,高pH溶離液の間接吸光度検出のほうが高かった.共通溶離液としてはん用され る低pHのフタル酸溶離液を用いたときの両者による強酸性物質の分析値の相関は良かった.又,溶離液として,1,5-ナフタレンジスルホン酸やベンゼンジスルホン酸を用いると,間接吸光度検出による感度を向上させることができ,強酸性物質の検出でも低pHフタル酸溶離液を用いたときの感度を上回った. The detection sensitivities of anionic compounds by conductivity detection (CD) and indirect photometric detection (IPD) were compared in non-suppressed ion chromatography. The reciprocal of peak area to noise ratio was used to compare the two detection methods for such common eluents as benzoate and phthalate at pH 4.3 and pH 6.7. The sensitivities of strong acid compounds were highest by CD at pH 4.3, while those of weak acid compounds were highest by IPD at pH 6.7. These results were consistent with theoretical equations for the two detection methods. The sensitivities of strong acid compounds by IPD exceeded those by CD with the phthalate eluent at pH 4.3, using eluent species such as 1, 5-naphthalenedisulfonate. Correlations between the two methods were excellent in the determination of inorganic anions in soluble fractions of monthly collected deposits 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/2297/25035
タイトル・著者・出版者が同じ資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

早川, 和一, 宮崎, 元一

日本薬学会 = The Pharmaceutical Society of Japan

早川, 和一, 蛯名, 令子, 松本, 美枝子, 宮崎, 元一

The Japan Society for Analytical Chemistry = 日本分析化学会

吉田, 育世, 早川, 和一, 宮崎, 元一

日本薬学会 = The Pharmaceutical Society of Japan

山本, 敦, 松永, 明信, 関口, 久義, 早川, 和一, 宮崎, 元一

日本薬学会 = The Pharmaceutical Society of Japan

早川, 和一, 宮崎, 元一, Hayakawa, Kazuichi, Miyazaki, Motoichi

日本分析化学会 = The Japan Society for Analytical Chemistry

山本, 敦, 松永, 明信, 牧野, 正雄, 早川, 和一, 宮崎, 元一

日本薬学会 = The Pharmaceutical Society of Japan

石川, 雅章, 山本, 政利, 増井, 俊夫, 早川, 和一, 宮崎, 元一, 中澤, 裕之, 藤田, 昌彦

The Japan Society for Analytical Chemistry = 日本分析化学会

早川, 和一, 山本, 敦

The Japan Society for Analytical Chemistry = 日本分析化学会