Blank Cover Image

局所進行前立腺癌に対する,外照射併用高線量率組織内照射の治療成績

フォーマット:
論文
責任表示:
川口, 昌平 ; 八重樫, 洋 ; 島, 崇 ; 重原, 一慶 ; 栗林, 正人 ; 泉, 浩二 ; 成本, 一隆 ; 三輪, 聰太郎 ; 前田, 雄司 ; 宮城, 徹 ; 金谷, 二郎 ; 角野, 佳史 ; 北川, 育秀 ; 小中, 弘之 ; 溝上, 敦 ; 高, 栄哲 ; 並木, 幹夫
言語:
日本語
出版情報:
医学図書出版, 2010-08-01
著者名:
川口, 昌平
八重樫, 洋
島, 崇
重原, 一慶
栗林, 正人
泉, 浩二
成本, 一隆
三輪, 聰太郎
前田, 雄司
宮城, 徹
金谷, 二郎
角野, 佳史
北川, 育秀
小中, 弘之
溝上, 敦
高, 栄哲
並木, 幹夫
続きを見る
掲載情報:
泌尿器外科 = Japanese journal of urological surgery
ISSN:
0914-6180  CiNii Articles  Webcat Plus  JAIRO
巻:
23
通号:
8
開始ページ:
1177
終了ページ:
1179
バージョン:
publisher
概要:
局所進行前立腺癌に対する外照射併用高線量率組織内照射の成績について報告した. 37例と少数例で観察期間の中央値が47ヵ月と比較的短期の成績ではあるが, 疾患特異的生存率は100%と良好であった. Stage C症例であっても高リスク因子が少なければadjuvant内分泌療法の併用なしで高い非再発率を得られる可能性が示唆された. また, 高リスク因子の多いStage C症例でもadjuvant内分泌療法を併用することで良好な非再燃率を得られる可能性が示唆された. 「はじめに」 限局性前立腺癌の治療に対する手術療法, 放射線療法の治療成績は良好であり, その根治性とQOLを考慮して治療方針の決定がなされている. 一方, 局所進行前立腺癌の治療法はいずれの治療法も満足な成績が得られていない. 金沢大学においては局所進行前立腺癌症例に対する治療の選択肢として, 外照射併用高線量率組織内照射(EBRT+HDR療法)を施行してきたのでその治療成績について報告する. 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/2297/40242
タイトル・著者・出版者が同じ資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

並木, 幹夫, 溝上, 敦, 小中, 弘之, 北川, 育秀

医学図書出版

三輪, 聰太郎, 溝上, 敦, 並木, 幹夫

医学図書出版

北川, 育秀, 並木, 幹夫

医学図書出版

角野, 佳史, 泉, 浩二, 島, 崇, 藤田, 博, 北川, 育秀, 小中, 弘之, 溝上, 敦, 高, 栄哲, 並木, 幹夫

医学図書出版

Kitagawa, Yasuhide, Machioka, Kazuaki, Yaegashi, Hiroshi, Nakashima, Kazufumi, Ofude, Mitsuo, Izumi, Kouji, Ueno, …

Asian Society of Andrology / Medknow Publications

樋口, 麻衣子, 米島, 美晴, 松葉, 理香, 中川, 万里, 塩田, 沙知, 村上, 恵美, 定塚, 佳子

金沢大学附属病院看護部

並木, 幹夫, 上野, 悟, 江川, 雅之, 北川, 育秀, 溝上, 敦

医学図書出版

朝倉, 恵美, 桶, 晶子, 田丸, 典子, 高田, 弘美, 篠原, 裕子, 片瀬, 智子, 土田, 麻奈美, 加藤, 昭尚, 小野塚, 恵, 山内, 由美子