Blank Cover Image

病理像から見たIgG4硬化性胆管炎

フォーマット:
論文
責任表示:
原田, 憲一 ; 中沼, 安二
言語:
日本語
出版情報:
医学図書出版, 2012-01-01
著者名:
掲載情報:
胆と膵 = The Biliary tract & pancreas
ISSN:
0388-9408  CiNii Articles  Webcat Plus  JAIRO
巻:
33
通号:
6
開始ページ:
485
終了ページ:
490
バージョン:
publisher
概要:
IgG4関連硬化性胆管炎はIgG4関連疾患の胆管病変であるが, 1型自己免疫性膵炎に合併する症例が多く, 胆管病変と膵管病変とは類似性がみられる. 病理像はIgG4陽性形質細胞の浸潤と線維化が特徴であり, 診断に際しては原発性硬化性胆管炎や腫瘍性病変との鑑別が重要である. また, IgG4陽性細胞の浸潤はIgG4関連疾患に特異的な所見ではなく胆管癌でもみられるため, とくに胆管生検材料によるIgG4関連硬化性胆管炎と胆管癌との病理学的鑑別は注意を要する. 現在, 国内外で診断 基準が提案または策定中であるが, 診断基準に過度に固執することなく, 個々の症例を臨床病理学的に診断することが重要である. 「はじめに」線維化を伴う胆道系炎症性疾患は硬化性胆管炎として包括されており, 硬化性胆管炎のプロトタイプとして原発性硬化性胆管炎に加えて, 近年IgG4関連硬化性胆管炎(IgG4-SC)が新たに加わった. 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/2297/40311

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

全, 陽, 中沼, 安二

医学図書出版

中沼, 安二, 原田, 憲一, 佐々木, 素子

医学図書出版

全, 陽, 中沼, 安二

日本胆道学会 = Japan Biliary Association

木村, 康, 原田, 憲一, 中沼, 安二

日本消化器免疫学会 / マイライフ社

中沼, 安二 , 原田, 憲一 , 池田, 博子

最新医学社

原田, 憲一, 木村, 康, 中沼, 安二

日本消化器免疫学会 / マイライフ社

原田, 憲一, 中沼, 安二

IgG4 研究会 / 前田秀典

北川, 諭, 全, 陽, 中沼, 安二

日本消化器免疫学会 / マイライフ社

中沼, 安二, 原田, 憲一, 宮川, 文, 羽賀, 博典

医学図書出版

原田, 憲一, 一瀬, 久美子, 中沼, 安二

日本消化器免疫学会 / マイライフ社

全, 陽, 中沼, 安二

科学評論社

岡崎, 和一, 川, 茂幸, 乾, 和郎, 神澤, 輝実, 田妻, 進, 内田, 一茂, 平野, 賢二, 吉田, 仁, …

日本胆道学会 = Japan Biliary Association