Blank Cover Image

原発性硬化性胆管炎の病理

フォーマット:
論文
責任表示:
中沼, 安二 ; 原田, 憲一 ; 佐々木, 素子
言語:
日本語
出版情報:
医学図書出版, 1996-09-01
著者名:
掲載情報:
胆と膵 = The Biliary tract & pancreas
ISSN:
0388-9408  CiNii Articles  Webcat Plus  JAIRO
巻:
17
通号:
9
開始ページ:
799
終了ページ:
804
バージョン:
publisher
概要:
原発性硬化性胆管炎(PSC)の病理形態を肝内外大型胆管, 肝内小型胆管, グ鞘, 肝実質に分け述べた. 線維化を伴う慢性非特異性の炎症性変化が胆管にみられ, 胆管の狭窄, 拡張が交互に出現する. 進展したPSCでは, 拡張部に胆石がしばしばみられ, また末期には胆管癌を合併する例が注目されている. 門脈血栓も進展例で経験される. 肝実質では, 慢性胆汁うっ滞の変化が主であるが, 同時に慢性活動性肝炎様の変化も出現する. 多くの症例では, 肝内外胆管系に病変がみられるが, 胆管 系, 特に肝門部大型胆管や肝外胆管に病変が限局する例がある. これらの例では, さらに炎症性偽腫瘍あるいは腫瘤形成性膵炎を伴う例がある. PSCの診断には, PSCに類似する硬化性胆管炎の画像的, 病理組織学的な除外が必要である. 原発性硬化性胆管炎(PSC)は, 小児から成人にみられ, 男性にやや多い. 成因は不明であるが, 欧米での経験では, 炎症性腸疾患, 特に潰瘍性大腸炎を合併する頻度が60~70%と高率である. 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/2297/40349
タイトル・著者・出版者が同じ資料

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

中沼, 安二, 原田, 憲一, 宮川, 文, 羽賀, 博典

医学図書出版

中沼, 安二, 冨士井, 孝彦, 太平, 周平, 全, 陽

医学図書出版

全, 陽, 中沼, 安二

医学図書出版

中沼, 安二 , 原田, 憲一 , 池田, 博子

最新医学社

原田, 憲一, 中沼, 安二

IgG4 研究会 / 前田秀典

中沼, 安二, 佐々木, 素子, 全, 陽

医学図書出版

全, 陽, 中沼, 安二

日本胆道学会 = Japan Biliary Association

東田, 元, 小坂, 星太郎, 東, 征樹, 中沼, 安二, 宮森, 勇

Japan Gastroenterological Endoscopy Society = 日本消化器内視鏡学会

原田, 憲一, 中沼, 安二

医学図書出版

原田, 憲一

金沢大学十全医学会 = The Juzen Medical Society Kanazawa University

全, 陽, 中沼, 安二

科学評論社