Blank Cover Image

硫酸カルシウムの施用がコシヒカリの根系生育に及ぼす影響

フォーマット:
論文
責任表示:
鯨, 幸夫 ; 岡田, 佳菜子 ; 杭田, 忠三
言語:
日本語
出版情報:
北陸作物・育種学会 / 日本作物学会, 1994-03-31
著者名:
掲載情報:
北陸作物学会報
ISSN:
0388-8061  CiNii Articles  Webcat Plus  JAIRO
通号:
29
開始ページ:
40
終了ページ:
43
バージョン:
publisher
概要:
硫酸カルシウム(Mined Gypsum)施用量を異にして生育させた水稲品種コシヒカリの初期生育について, 特に根系生育に及ぼす影響を中心に検討した.播種後38日目における個体あたりの根数は, 硫酸カルシウムの施用によって, 増加の傾向を示した.個体あたりの積算根長は, 硫酸カルシウムの施用量が60gの処理区で最も大きく, 根乾物重も最大値を示していた.この処理区における, (総根長/根乾物重)比は最小を示していたが, これは根が太いことを意味している.育苗時に硫酸カルシウム を施用し, 播種密度を変えて育成した苗を本田に移植した場合, 地上部, 地下部とも, 疎植苗を移植した処理区での生育が勝れていた.本実験における硫酸カルシウムの施用は土壌全層に混入させたものであり, 土壌表層に施用した場合の生育反応と比較すると, 結果を異にしていることが示された. Effect of gypsum treatment on the root growth of rice, Koshihikari, was discussed. Root number per plant and cumulative root length per plant under the condition of 60g of gypsum application showed the highest value in this experiment. (Cumulative root length per plant)/(Root dry weight per plant) ratio of 60g of gypsum application showed the smallest value. 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/2297/43071

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

鯨, 幸夫, 山田, 優也, 高橋, 利征, 佐藤, 匠, 杭田, 忠三

北陸作物・育種学会 / 日本作物学会

鯨, 幸夫, 谷口, 朋之, 畑中, 博英

北陸作物・育種学会 / 日本作物学会

鯨, 幸夫, 田中, 桂子

北陸作物・育種学会 / 日本作物学会

鯨, 幸夫, 佐藤, 美世子, 榎本, 俊樹, 梅本, 英之

北陸作物・育種学会 / 日本作物学会

鯨, 幸夫, 澤田, 正恵, 長屋, 均, 越村, 英世, 前田, 裕二郎, 福岡, 隆子, 中島, 裕司, 北田, 敬宇

北陸作物・育種学会 / 日本作物学会

栂, 美菜子, 俵本, 直征, 鯨, 幸夫, 荻原, 達彦, 梅本, 英之, 高橋, 幹

北陸作物・育種学会 / 日本作物学会

多喜, 宗一郎, 鯨, 幸夫

北陸作物・育種学会 / 日本作物学会

鯨, 幸夫, 安土, 幸恵

日本作物学会 = The Crop Science Society of Japan

多喜, 宗一郎, 鯨, 幸夫

日本作物学会 = The Crop Science Society of Japan

鯨, 幸夫, 桐山, 敬基, 杭田, 忠三

日本作物学会 = The Crop Science Society of Japan

鯨, 幸夫, 朱, 玉梅, 橋本, 和幸, 宮川, 修

北陸作物・育種学会 / 日本作物学会

鯨, 幸夫, 野村, 重光, 梅本, 英之, 中野, 正剛

北陸作物・育種学会 / 日本作物学会