Blank Cover Image

栽培条件の違いがサトイモの生育, 収量および抗酸化活性に及ぼす影響

フォーマット:
論文
責任表示:
鯨, 幸夫 ; 村中, 智和 ; 登内, 良太 ; 荻原, 達彦 ; 寺沢, なお子
言語:
日本語
出版情報:
養賢堂, 2006-04-01
著者名:
掲載情報:
農業および園芸 = Agriculture and horticulture
ISSN:
0369-5247  CiNii Articles  Webcat Plus  JAIRO
巻:
81
通号:
4
開始ページ:
499
終了ページ:
504
バージョン:
publisher
概要:
堆肥または緩効性肥料(LP肥料)の施用と石膏施用がサトイモの生育、子イモ収量に及ぼす影響について検討した。また、ズイキ用品種の生育と抗酸化活性に及ぼす栽培条件の影響についても検討した。1)子イモ個数/株は慣行区よりLP区およびLP+石膏区で多くなり、堆肥区で最も少なかった。2)Mサイズ以上の子イモ比率は慣行栽培区で最大となり、LサイズとLLサイズの子イモ比率はLP+石膏区で19.6%と最も高かった。3)ズイキ葉柄部の抗酸化活性は堆肥区で最も高く、1.28mg/生鮮重・gであっ た。ズイキの抗酸化活性を向上させ、あるいは、堆肥の施用またはLP肥料と石膏を併用した栽培が効果的であると考えられた。 続きを見る
URL:
http://hdl.handle.net/2297/43130

類似資料:

1
 
2
 
3
 
4
 
5
 
6
 
7
 
8
 
9
 
10
 
11
 
12
 

鯨, 幸夫, 村中, 智和, 登内, 良太, 荻原, 達彦, 寺沢, なお子

日本作物学会 = The Crop Science Society of Japan

鯨, 幸夫, 澤田, 正恵, 長屋, 均, 越村, 英世, 前田, 裕二郎, 福岡, 隆子, 中島, 裕司, 北田, 敬宇

北陸作物・育種学会 / 日本作物学会

栂, 美菜子, 俵本, 直征, 鯨, 幸夫, 荻原, 達彦, 梅本, 英之, 高橋, 幹

北陸作物・育種学会 / 日本作物学会

寺沢, なお子, 荒納, 百恵

金沢大学人間社会研究域人間科学系

荻原, 達彦, 橋本, 和幸, 鯨, 幸夫, 登内, 良太, 寺沢, なお子, 井上, 直人

日本作物学会 = The Crop Science Society of Japan

鯨, 幸夫, 橋本, 和幸, 荻原, 達彦, 梅本, 英之, 武田, 康一

日本作物学会 = The Crop Science Society of Japan

栂, 美菜子, 鯨, 幸夫, 多喜, 宗一郎, 梅本, 英之, 畑中, 博英, 高橋, 幹

北陸作物・育種学会 / 日本作物学会

鯨, 幸夫, 野村, 重光, 梅本, 英之, 中野, 正剛

北陸作物・育種学会 / 日本作物学会

荻原, 達彦, 鯨, 幸夫, 登内, 良太, 栂, 美菜子, 畑中, 博英, 井上, 直人

北陸作物・育種学会 / 日本作物学会

多喜, 宗一郎, 鯨, 幸夫, 梅本, 英之

北陸作物・育種学会 / 日本作物学会

栂, 美菜子, 登内, 良太, 鯨, 幸夫, 荻原, 達彦

北陸作物・育種学会 / 日本作物学会

鯨, 幸夫, 小村, 由希, 登内, 良太

北陸作物・育種学会 / 日本作物学会