1.

図書

図書
茂木雅博, 田中裕貴編集
出版情報: 水戸 : 茨城大学人文学部考古学研究室, 2004.3
シリーズ名: 茨城大学人文学部考古学研究報告 ; 第7冊
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
飯泉恵美子, T.J. Oba [著]
出版情報: 東京 : ジャパンタイムズ, 2003.3
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
H.G.ウィドゥソン著 ; 梅沢時子, 野呂浩, 小田朗美訳
出版情報: 東京 : 英宝社, 2005.3
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
赵超, 吴強华主编
出版情報: 北京 : 文物出版社, 2016.8
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
国立能楽堂事業推進課調査資料係編
出版情報: [東京] : 日本芸術文化振興会, 2016.10
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
長崎大学経済学部編
出版情報: 福岡 : 九州大学出版会, 2016.8
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
総務省統計局編
出版情報: 東京 : 総務省統計局, 2016.9
所蔵情報: loading…
8.

図書

図書
放送番組国際交流センター
出版情報: 東京 : 放送番組国際交流センター(JAMCO), 2016.11
シリーズ名: JAMCOオンライン国際シンポジウム報告書 ; 第24回
所蔵情報: loading…
9.

図書

図書
河正一, 金井勇人, 仁科弘之編
出版情報: さいたま : 埼玉大学教養学部 : [埼玉大学大学院]人文社会科学研究科, 2016.3
シリーズ名: 埼玉大学教養学部リベラル・アーツ叢書 ; 別冊1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
可能構文におけるニ格主語について : 成立条件・許容度・表現効果 金井勇人 [執筆]
壁塗り代換は体系的な文法現象である : 山田昌裕(2004)「壁塗り代換(spray paint hypallage)--文法現象の存在をめぐって--」への反論として 川野靖子 [執筆]
現代日本語名詞の「格」記述のための序論 : 格形式と意味決定要因 岡田幸彦 [執筆]
連体修飾句の形容詞的用法と「タ」形・「テイル」形の選択条件 蔡梅花 [執筆]
コーパスが示唆する主要部内在型関係節の使用動機 : 『現代日本語書き言葉均衡コーパス』を資料として 田村隆夫 [執筆]
Rotation formula set as the semantic model for the interpretation of action sentences Hiroyuki Nishina
「失礼 (실례)」と「無礼 (무례)」の意味の拡張 : 日韓対照研究 河正一 [執筆]
「長い」のプロトタイプに関する日中対照研究 金善花 [執筆]
外来語で見られるアクセントのゆれの要因 : 単語長とゆれとのかかわりについて 中川 (藤井) 美智子 [執筆]
「鎖国」のための「グローバル人材」 : 「グローバル人材」というプラスチック・ワード 嶋津拓 [執筆]
作文教育における体裁の指導の必要性 : 日本語学習者の作文・メール体裁の調査より 金庭久美子 [執筆]
インドネシア人日本語教師の漢字表出の傾向 : 自由放出法を用いて 濱川祐紀代 [執筆]
中国人大学生の日本語作文に見られる問題点 : 漢字語彙の使用における母語の影響を中心に 戴紅 [執筆]
可能構文におけるニ格主語について : 成立条件・許容度・表現効果 金井勇人 [執筆]
壁塗り代換は体系的な文法現象である : 山田昌裕(2004)「壁塗り代換(spray paint hypallage)--文法現象の存在をめぐって--」への反論として 川野靖子 [執筆]
現代日本語名詞の「格」記述のための序論 : 格形式と意味決定要因 岡田幸彦 [執筆]
10.

図書

図書
菊池重雄, 佐藤成男編著
出版情報: 岡山 : 大学教育出版, 2001.10
所蔵情報: loading…