1.

図書

図書
edited by Takeshi Kojima ... [et al.]
出版情報: Tokyo : Institute of Comparative Law in Japan : Chuo University Press , Tokyo : distributed by Japan Publications Trading, 1996
シリーズ名: Series of the Institute of Comparative Law in Japan ; 37
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
高柳賢三, 大友一郎, 田中英夫編著
出版情報: 東京 : 有斐閣, 1972.11
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
福田守利著
出版情報: 東京 : 有斐閣, 2005.2
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
村上政博著
出版情報: 東京 : 弘文堂, 2002.6
シリーズ名: アメリカ法ベーシックス ; 4
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
森下忠, 香川達夫, 齊藤誠二編集代表
出版情報: 東京 : 信山社, 2002.8
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
上巻: 刑法適用法における属人主義 森下忠著
往来妨害・危険罪と結果的加重犯 香川達夫著
自己決定の自由 : 憲法と刑法の交錯 曽根威彦著
刑事法による犯罪対応について 吉岡一男著
わが国における最近の構成要件概念について 立石二六著
「焼燬」と「焼損」をめぐって 齊藤誠二著
二一世紀刑法学の視座 : システム思考の必要性 松村格著
違法性の相対性について 吉田宣之著
実行の着手の基本問題 黒木忍著
刑法の倫理性 高橋直哉著
自治体刑法序論 花井哲也著
日本未遂論の展開 : 明治後期、江木衷のばあい 中野正剛著
常習犯についての法制史的研究序説 林弘正著
共犯者の中止未遂 原口伸夫著
目的的行為論 齊藤信宰著
フランスにおける交通犯罪 島岡まな著
侮辱罪小論 山本雅子著
インターネットにおけるドイツ刑法の適用範囲 Karl F. Lenz著
親族間の犯罪に関する特例について : いわゆる親族相盗例 筑間正泰著
女子と薬物犯罪 萩原玉味著
死刑制度は今のままで良いのか 斎藤信治著
国際人権B規約第六条と日本および中国の死刑 野村稔著
死刑法を考える : わが国の死刑は残虐で異常な刑罰か 橋本裕藏著
死刑の執行猶予制度について 辻本衣佐著
比較法的視点から見たわが妊娠中絶法の問題点と将来的課題 上田健二著
幹細胞治療についての一考察 : 医事法と「ヒト胚性」の問題序説 河原格著
臓器移植法に関する一考察 立山龍彦著
下巻: 日本の刑事司法における検察の役割 : 特捜検事の見た司法制度改革、検察の責務及び犯罪被害者への配慮 宗像紀夫著
刑事訴訟法学研究の課題と方法 荒木伸怡著
尊厳死と「明白で納得のゆく証拠」の基準 宮野彬著
写真撮影の適法性とコミュニティ・セキュリティ・カメラ 香川喜八朗著
検察官制度と起訴裁量権 山本晶樹著
暴力団犯罪と刑事政策 星野周弘著
行刑の現代的課題 宮本惠生著
受刑者処遇の国際化 鴨下守孝著
少年刑法の現代的課題 朝倉京一著
行為障害の概念とその処遇 犬塚石夫著
刑事政策の観点からみた教育改革 : 非行問題を含めた教育病理現象にいかに対処するか 杉田博著
犯罪被害者と矯正保護 川原富良著
システム性事故における過失犯処罰の限界について : 航空危険行為処罰法第六条の「危険行為」の意義をめぐって 池田良彦著
少年法の法理と改正の方向性 土本武司著
少年司法と修復的司法の可能性 木村裕三著
統合的アノミー論の試み : 学歴アノミーの視点から 米川茂信著
イギリス「一九九九年少年司法及び刑事証拠法」における刑事事件の公表制限措置について 横山潔著
少年院における処遇の展開 横山実著
ラブホテル規制の問題点 矢島正見著
中学生の暴力に関する分析 高橋良彰著
学校化過剰社会の売春 : 学校生徒のいわゆる援助交際 山岸秀著
スウェーデンの「閉鎖的少年保護」 坂田仁著
『監獄の誕生』を読む : 刑事法学からのアプローチのために 赤池一将著
Why do juveniles outburst in postmodern condition? : serious murders committed by juveniles Noriyoshi Takemura
Jugend unter sozialer Kontrolle : Probleme, Entwicklungen und Modelle in historisch und international vergleichender Betrachtung Günther Kaiser
Ecology of crime in Swiss cities. a review of 20 years of criminological research in Switzerland Christian Schwarzenegger
上巻: 刑法適用法における属人主義 森下忠著
往来妨害・危険罪と結果的加重犯 香川達夫著
自己決定の自由 : 憲法と刑法の交錯 曽根威彦著
6.

図書

図書
金川琢雄著
出版情報: 東京 : 信山社, 2006.9
所蔵情報: loading…
7.

図書

図書
田中英夫編集代表 ; 藤倉皓一郎 [ほか] 編集委員
出版情報: 東京 : 東京大学出版会, 1991.5
所蔵情報: loading…