1.

図書

図書
加藤, 周一(1919-2008)
出版情報: 京都 : かもがわ出版, 2009.6
シリーズ名: 加藤周一講演集 / 加藤周一著 ; 別巻
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
藤原正彦著
出版情報: 東京 : 新潮社, 2010.1
シリーズ名: 新潮文庫 ; 8851, ふ-12-10
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
三島由紀夫著
出版情報: 東京 : 共同通信社, 1984.5
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
山代巴講演
出版情報: 東京 : 径書房, 1988.4
シリーズ名: 山代巴文庫 ; 11
所蔵情報: loading…
5.

図書

図書
司馬遼太郎著
出版情報: 東京 : 中央公論社, 1987.6
シリーズ名: 中公文庫
所蔵情報: loading…
6.

図書

図書
島村抱月著 . 長谷川天溪著 . 片上伸著 . 相馬御風著
出版情報: 東京 : 講談社, 1968.9
シリーズ名: 日本現代文學全集 / 伊藤整 [ほか] 編 ; 27
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
運命の丘 島村抱月著
清盛と佛御前 島村抱月著
審美的意識の性質を論ず 島村抱月著
囚はれたる文藝 島村抱月著
沙翁の墓に詣づるの記 島村抱月著
「破戒」を評す 島村抱月著
近代批評の意義 島村抱月著
「青春」を評す 島村抱月著
今の文壇と新自然主義 島村抱月著
知識ある批評 島村抱月著
「蒲團」を評す 島村抱月著
美的生活とは何ぞや 長谷川天溪著
新思潮とは何ぞや 長谷川天溪著
「重右衞門の最後」(花袋作) 長谷川天溪著
不自然は果して美か 長谷川天溪著
解決なき創作物 長谷川天溪著
批評の本領 長谷川天溪著
研究的精神の缺乏 長谷川天溪著
文學の試験的方面 長谷川天溪著
理想の破滅と文學 長谷川天溪著
幻滅時代の藝術 長谷川天溪著
寫生文の妙趣 長谷川天溪著
無解決の文學 片上伸著
人生觀上の自然主義 片上伸著
新興文學の意義 片上伸著
田山花袋氏の自然主義 片上伸著
自己の爲の文學 片上伸著
自然主義の主觀的要素 片上伸著
アーサー・シモンス論 片上伸著
快楽主義の文學 片上伸著
自然主義論に因みて 相馬御風著
文藝上主客兩體の融會 相馬御風著
「蒲團」評 相馬御風著
詩界の根本的革新 相馬御風著
「有明集」を讀む 相馬御風著
自然主義の絶對境 相馬御風著
北村透谷私觀 相馬御風著
自然主義論最後の試練 相馬御風著
ツルゲーニェフ、態度、人 相馬御風著
樋口一葉論 相馬御風著
運命の丘 島村抱月著
清盛と佛御前 島村抱月著
審美的意識の性質を論ず 島村抱月著
7.

図書

図書
青野季吉著 . 小林秀雄著
出版情報: 東京 : 講談社, 1962.12
シリーズ名: 日本現代文學全集 / 伊藤整 [ほか] 編 ; 68
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
心靈の滅亡 青野季吉著
文藝運動と勞働階級 青野季吉著
藝術の革命と革命の藝術 青野季吉著
解放戰と藝術運動 青野季吉著
藝術でない藝術 青野季吉著
「調べた」藝術 青野季吉著
外在批評論 青野季吉著
根本的の不滿 青野季吉著
現代文學の十大缺陥 青野季吉著
目的意識論 青野季吉著
正宗氏の批評に答へ所懷を述ぶ 青野季吉著
我々の文藝運動と政治運動 青野季吉著
芥川龍之介論 青野季吉著
日本プロレタリヤ藝術史論 青野季吉著
様々なる意匠 小林秀雄著
志賀直哉 小林秀雄著
志賀直哉論 小林秀雄著
おふえりや遺文 小林秀雄著
Xへの手紙 小林秀雄著
私小説論 小林秀雄著
中原中也の思ひ出 小林秀雄著
滿洲の印象 小林秀雄著
菊池寛論 小林秀雄著
菊池さんの思ひ出 小林秀雄著
當麻 小林秀雄著
徒然草 小林秀雄著
無常といふ事 小林秀雄著
西行 小林秀雄著
實朝 小林秀雄著
現代文學者の階級的性質 青野季吉著
片上伸論 青野季吉著
政治的價値と藝術的價値の問題 青野季吉著
平林初之輔論 青野季吉著
「夜明け前」論 青野季吉著
行動精神論 青野季吉著
源氏物語の鑑賞 青野季吉著
心靈の復活 青野季吉著
「宇治十帖」觀抄 青野季吉著
散文精神の問題 青野季吉著
文學的人生論 青野季吉著
世界文學的な立場 青野季吉著
百滿人のそして唯一人の文學 [他] 青野季吉著
平家物語 小林秀雄著
モオツァルト 小林秀雄著
「罪と罰」について 小林秀雄著
蘇我馬子の墓 小林秀雄著
眞贋 小林秀雄著
エヂプトにて 小林秀雄著
ピラミッド 小林秀雄著
良心 小林秀雄著
歴史 小林秀雄著
見失はれた歴史 小林秀雄著
言葉 小林秀雄著
忠臣藏 小林秀雄著
武士道 小林秀雄著
學問 小林秀雄著
徂來 小林秀雄著
辯名 小林秀雄著
考へるといふ事 小林秀雄著
心靈の滅亡 青野季吉著
文藝運動と勞働階級 青野季吉著
藝術の革命と革命の藝術 青野季吉著
8.

図書

図書
石川淳著 . 坂口安吾著
出版情報: 東京 : 講談社, 1967.1
シリーズ名: 日本現代文學全集 / 伊藤整 [ほか] 編 ; 90
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
佳人 石川淳著
山櫻 石川淳著
マルスの歌 石川淳著
張柏端 石川淳著
燒跡のイエス 石川淳著
かよひ小町 石川淳著
石川淳著
鳴神 石川淳著
八幡縁起 石川淳著
都ゞ一坊扇歌 石川淳著
文章の形式と内容 石川淳著
短篇小説の構成 石川淳著
虚構について 石川淳著
鴎外覺書 石川淳著
太宰治昇天 石川淳著
ジイドむかしばなし 石川淳著
安部公房著「壁」序 石川淳著
安吾のゐる風景 石川淳著
六世歌右衞門 石川淳著
讀まれそこなひの本 石川淳著
坂口安吾との往復書簡 石川淳著
木枯の酒倉から 坂口安吾著
風博士 坂口安吾著
逃げたい心 坂口安吾著
紫大納言 坂口安吾著
古都 坂口安吾著
眞珠 坂口安吾著
二流の人 坂口安吾著
白痴 坂口安吾著
戀をしに行く 坂口安吾著
私は海をだきしめていたい 坂口安吾著
保久呂天皇 坂口安吾著
文學のふるさと 坂口安吾著
日本文化私観 坂口安吾著
堕落論 坂口安吾著
デカダン文學論 坂口安吾著
麻薬・自殺・宗教 坂口安吾著
長崎チャンポン 坂口安吾著
砂をかむ 坂口安吾著
櫻の森の滿開の下 坂口安吾著
佳人 石川淳著
山櫻 石川淳著
マルスの歌 石川淳著
9.

図書

図書
河上徹太郎著 . 龜井勝一郎著 . 中村光夫著 . 山本健吉著 . 吉田健一著
出版情報: 東京 : 講談社, 1964.6
シリーズ名: 日本現代文學全集 / 伊藤整 [ほか] 編 ; 92
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
私の詩と眞實抄 河上徹太郎著
日本のアウトサイダー抄 河上徹太郎著
マノン 河上徹太郎著
ドストエフスキーとジイド 河上徹太郎著
レオ・シェストフ 河上徹太郎著
批評の近代性に關するノート 河上徹太郎著
私の美術遍歴 龜井勝一郎著
永井荷風 中村光夫著
蒲團と浮雲 中村光夫著
デュ・ガアルとジイド 中村光夫著
「移動」の時代 中村光夫著
人ごみのなかで 中村光夫著
想像力について 中村光夫著
トルコの話 中村光夫著
高村光太郎の生涯 山本健吉著
日本文化を阻むもの 山本健吉著
詩の自覺の歴史 山本健吉著
小説の再發見抄 山本健吉著
日本について 吉田健一著
私の詩と眞實抄 河上徹太郎著
日本のアウトサイダー抄 河上徹太郎著
マノン 河上徹太郎著
10.

図書

図書
中島健藏著 . 桑原武夫著 . 中野好夫著 . 竹山道雄著 . 高橋義孝著 . 竹内好著
出版情報: 東京 : 講談社, 1968.4
シリーズ名: 日本現代文學全集 / 伊藤整 [ほか] 編 ; 93
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
書簡-Xへの手紙 中島健藏著
才能について 中島健藏著
個人の歴史について 中島健藏著
自分のこと 中島健藏著
生い立ち 中島健藏著
青年の心理 中島健藏著
知識階級の運命 中島健藏著
藝術における新しさの意味 中島健藏著
長篇小説「自畫像」はしがき 中島健藏著
危險な情況 中島健藏著
ボードレール私見 中島健藏著
ラシーヌへの道 桑原武夫著
三國志のために 桑原武夫著
第二藝術 桑原武夫著
傳統 桑原武夫著
河上肇『自敍傳』 桑原武夫著
啄木の日記 桑原武夫著
明治の再評價 桑原武夫著
藝術の社會的効果 桑原武夫著
揚州八怪から 桑原武夫著
孤高の精神 中野好夫著
二つの文學 中野好夫著
森鴎外 中野好夫著
秋聲の描く女 中野好夫著
風刺文學序説 中野好夫著
近代文學の運命 中野好夫著
浪曼主義 中野好夫著
私の信條 中野好夫著
幸田露伴 中野好夫著
スイスにて 竹山道雄著
ベルリンにて 竹山道雄著
オランダの訪問 竹山道雄著
トーマス・マンのフロイト論 高橋義孝著
補説・ルカーチュ『上部構造としての文學』に對する批評 高橋義孝著
藝術と進歩 高橋義孝著
死と日本人 高橋義孝著
中國人の抗戰意識と日本人の道徳意識 竹内好著
權力と藝術 竹内好著
近代の超克 竹内好著
周作人から核實驗まで 竹内好著
書簡-Xへの手紙 中島健藏著
才能について 中島健藏著
個人の歴史について 中島健藏著