1.

図書

図書
平舘英子著
出版情報: 東京 : 塙書房, 1998.2
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
高岡市万葉歴史館編
出版情報: 東京 : 笠間書院, 2007.3
シリーズ名: 高岡市万葉歴史館論集 ; 10
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
女歌の形成 : 坂上郎女を中心に 鈴木日出男著
挽歌をよむ女 塚本澄子著
天武天皇の皇女たち 四人の皇女を中心に 平舘英子著
佐保大伴家の女たち 小野寛著
東歌に女性の歌が多いこと 関隆司著
防人歌と女性の表現 田中夏陽子
伝説歌の女性 坂本信幸著
『娘子』の変容 : 「うたう」から「うたわれる」へ 新谷秀夫著
『万葉』の母 平野由紀子著
女歌の表現 : 坂上郎女を中心に 浅野則子著
古代女帝論 瀧浪貞子著
藤原夫人と内親郡主 川崎晃著
女歌の形成 : 坂上郎女を中心に 鈴木日出男著
挽歌をよむ女 塚本澄子著
天武天皇の皇女たち 四人の皇女を中心に 平舘英子著
3.

図書

図書
高岡市万葉歴史館編
出版情報: 東京 : 笠間書院, 2010.3
シリーズ名: 高岡市万葉歴史館論集 ; 13
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
生 : 万葉集に歌われる「生」 小野寛 [著]
「老」の歌として享受された家持歌 : 『類聚古集』・『古葉略類聚抄』から考える 新谷秀夫 [著]
病苦との対峙 : 旅人・億良の場合 大久保廣行 [著]
白露の消かも死なまし 平舘英子 [著]
万葉集における「よろこびの歌」 田中夏陽子 [著]
「怒り」と「恨み」 : 歌における感情の表出 飯泉健司 [著]
私的領域を組み込み、感情を組織して成り立つ世界 : 泣血哀働歌から考える 神野志隆光 [著]
「たのし」と「楽」 垣見修司 [著]
家持にとっての七十歳: 賀寿の視点から 関隆司 [著]
『万葉集』と「無常」 西澤一光 [著]
海山川のあそび : 海人鵜鷹の歌 藤原茂樹 [著]
生きる : 万葉びとの医療 (医術と呪禁) 川崎晃 [著]
生 : 万葉集に歌われる「生」 小野寛 [著]
「老」の歌として享受された家持歌 : 『類聚古集』・『古葉略類聚抄』から考える 新谷秀夫 [著]
病苦との対峙 : 旅人・億良の場合 大久保廣行 [著]
4.

図書

図書
後藤祥子 [ほか] 編著
出版情報: 京都 : ミネルヴァ書房, 2003.1-2005.2
シリーズ名: シリーズ・日本の文学史 ; 5-6
所蔵情報: loading…