著者典拠情報

標目形:
今尾, 文昭(1955-)||イマオ, フミアキ
属性:
Personal
場所:
尼崎
日付:
1955
から見よ参照形:
Imao, Fumiaki
Imao, Humiaki
注記:
奈良県立橿原考古学研究所総括研究員
SRC:律令期陵墓の成立と都城 / 今尾文昭著 (青木書店, 2008.5) によって作成
著者典拠ID:
DA1629904X


1.

図書

図書
今尾文昭著
出版情報: 東京 : 青木書店, 2009.11
シリーズ名: 古代日本の陵墓と古墳 ; 1
所蔵情報: loading…
2.

図書

図書
今尾文昭著
出版情報: 東京 : 朝日新聞出版, 2018.10
シリーズ名: 朝日選書 ; 978
所蔵情報: loading…
3.

図書

図書
今尾文昭, 高木博志編
出版情報: 京都 : 思文閣出版, 2017.1
所蔵情報: loading…
4.

図書

図書
白石太一郎編 ; 今尾文昭 [ほか]執筆
出版情報: 東京 : 学生社, 2012.1
所蔵情報: loading…
目次情報: 続きを見る
箸墓古墳と大市墓 白石太一郎著
西殿塚古墳が提起する問題 今尾文昭著
誉田御廟山古墳(現応神陵)の被葬者 白石太一郎著
継体天皇陵と今城塚古墳 森田克行著
欽明陵と敏達陵を考える 高橋照彦著
天武・持統陵(野口王墓古墳)の意義 今尾文昭著
箸墓古墳と大市墓 白石太一郎著
西殿塚古墳が提起する問題 今尾文昭著
誉田御廟山古墳(現応神陵)の被葬者 白石太一郎著